ジャカルタ生活情報

Jakarta Life Information

携帯電話とモバイルデータの利用

インドネシア国内には複数のキャリアが存在します。

今回はその種類、購入、トップアップ方法など簡単に紹介します。

 

インドネシアでは利用の度合いに応じて、その都度料金を前払いするプリペイドによる利用者が殆どです。(携帯ユーザーの98%を占めると言われています。)

(日本で主流なのはデータ通信料と料金が月ごとに決められているポストペイド

 

 

購入方法

f:id:Rigel-Indonesia:20170826211524j:plain

お近くのモールにある電化製品フロアの、携帯が売っているようなお店に行けば購入売ることができます。

購入する際には初期設定が必要となるので、その場にいる定員に頼んで設定してもらうと良いと思います。その場合、身分証明書の提示を求められることが多いので、お忘れの無いように。

 

 

3大携帯キャリア

f:id:Rigel-Indonesia:20170826201519j:plain

テルコムセル (Telkomsel) 5割近いシェアを誇る

 

 

 

f:id:Rigel-Indonesia:20170826201532j:plain

XLアクシアタ (AXIATA)

 

 

 

f:id:Rigel-Indonesia:20170826201543p:plain

インドサット (Indosat Ooredoo)

 

 

 

 

その他の携帯キャリア

・ハチソン (Hutchison)

アクシス (AXIS)  前述のXLアクシスタ傘下です。

カバーエリアが低いが、通話料安いことで知られている様です。

 

 

 

 

 

プルサ(Pulsa)のトップアップ方法

f:id:Rigel-Indonesia:20170826204259j:plain

プルサとはインドネシア語で電話料金のことを意味します。

手数料Rp2000 (約20円)ほどで、

・モールの電化製品売り場

・コンビニ

・道ばたの露店(Jual pulsaの文字が目印)等

で希望金額をトップアップしてもらえます。

 

 

 

 

ATMでのトップアップ手順(BNI銀行の場合)

f:id:Rigel-Indonesia:20170826204840j:plain

1.OTHER MENUを選択

2.PAYMENTを選択

3.TELEPON/HPを選択

4.使用しているキャリアを選択

5.購入金額を選択

6.携帯番号を入力

 

 

 

 

街から外れた場所などで使用する場合、キャリアによっては通信障害が起こることもあると聞きます。どこでも安心して使えるという意味でも、上記でも紹介した3大携帯キャリアを利用することをお勧めします。。

 

 

f:id:Rigel-Indonesia:20170528210410j:plain

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村